髪の脱毛を抑えるために必要な栄養素

栄養

薄毛や脱毛の原因には不規則な生活や食事、喫煙、飲酒、運動不足、遺伝など様々な要素があります。脱毛してしまう一番の原因としては男性ホルモンが活発化してしまうことです。近年は女性も薄毛や脱毛に悩まされている人が増加していますが、ストレスや欧米化した食生活を続けることで男性ホルモンが増えやすい状態になっているのが原因と言えます。

薄毛や脱毛を改善するためには頭皮や髪を毎日のように清潔に保つこと、水分補給をまめにして新陳代謝を活発にすること、塩分の摂りすぎに注意すること、適度な運動をして血行を良くして髪に栄養が行き渡るようにすることが大切です。

髪に大切な栄養素は野菜や果物を中心にバランスの取れた食事をして、タンパク質、ミネラル、ビタミン、亜鉛、ビタミンB群です。食事だけで全ての栄養素を摂取しようとすると毎日大量の食べ物を食べる必要となってしまいますので、サプリメント等を積極的に活用して対策すると良いです。