ヘアサイクルの乱れで髪の毛が脱毛

ヘアサイクル

髪の毛など人間の体毛には生えてから抜け落ちるまでのヘアサイクルがあります。これは毛周期と呼ぶもので、毛母細胞が活性化すると毛が生え始める、一定期間は成長をし続ける、成長が止まって抜け落ちるまでの休止期があり、休止期を終えると毛が抜け落ちるまでの退行期の3つのサイクルがあります。

男性型脱毛症や女性特有の薄毛などの場合、成長する過程が短くなるので抜け落ちるまでの時間も短くなり、薄い部分が広がる事になります。円形脱毛症などの場合は、そのままにしておけば治る事もありますが、皮膚科の中には円形脱毛症の治療を行っている病院もあるので、診察を受けて治療を行えば、自然に治るよりも短期間で治療が出来るなどのメリットもあります。

これに対して男性型脱毛症は毛周期を狂わしてしまう関係上、そのまま放置しておくとすべての髪の毛が抜けてしまう恐れもあります。そのため、専門クリニックでの診察や治療が薄毛を克服するポイントになるのです。