髪の悩み脱毛はクリニックで治せる時代に

クリニック

脱毛症といえば男性のAGA(男性型脱毛症)が有名ですが、女性でも薄毛に悩む人が増えています。特に多いのがびまん性脱毛症で、後頭部や分け目の髪が薄くなる症状です。こうなってしまうと改善するのは難しいと思うかもしれませんが、今ではクリニックで脱毛症は治せる時代になっています。女性用のオリジナル発毛薬も登場していて、体の内側から発毛を促す効果がある内服薬と、直接毛根に作用して発毛を促す外用薬の2つを同時に使って薄毛改善をスピードアップします。

他にも、男性のAGA治療のための飲み薬の女性版もあります。抜け毛の減少、肌質改善、白髪ケアにも有効とされています。最先端の治療方法には、メソセラピーがあります。

女性の発毛に効果的な成分を注射で直接頭皮に注入します。びまん性脱毛症を治す効果が高い治療法として人気があります。薄毛治療は日々進化しているので、今こうしている間にも新しい治療法が開発されています。もし髪のことで悩んだら、クリニックに相談してみるといいでしょう。