髪の脱毛が気になる場合AGAのケースもある

AGA

髪の毛の悩みは男女ともありますが、男性における脱毛の悩みは多くの方が感じています。遺伝的なことが関係していたり、ホルモンの影響で起こることもあり、最近では生活習慣が影響していることもあると言われています。そんな中、原因の一つとして注目されているのがAGA(男性型脱毛症)というものです。

専門クリニックに行くと、血液検査をすればすぐに診断をしてもらうことができます。もしAGAの場合は、プロペシアなどの内服薬が有効とされていますし、ほとんどの方に効果がありますので処方してもらいましょう。

育毛剤だけでは対応することが難しいのですが、この薬を内服することで、脱毛の改善が見られますので安心です。ちなみに、プロペシアは、毛根が完全に死んでしまっている場合と、女性には効果がありませんので使用の際には注意も必要です。保険が適用とされないため、診察を含めた治療費などはクリニックによって少しばらつきがでることもありますので、比較してみましょう。